Lumix News Photo Stories

Lumix: A Closer Look

Cozy Ogawa Discusses Why He Chooses Lumix

_DSC1461

 

一眼ムービーを撮り始めたのは、LUMIX DMC-GH2が始まり。 プロとしての活動と共に、数々の被写体をこの小さなボディに収めた。後のGH4、GH5も手にし、多種多様な動画撮影に使用してきた。

私は度々北海道に足を運んでは、壮大な大自然と野生動物を撮影し、映像作品を制作している。数年前に自然写真家の師と出会い、縁の無かったこの地で素晴らしい体験をさせてもらった。この時北海道に住むふくろう、「エゾフクロウ」が樹洞で羽を休めている姿を始めて見た。つぶらな瞳に真ん丸い身体、なんとも愛くるしい姿に癒やされ、同時に極寒の地を耐え抜く野生の力に感動を覚えた。

これは彼らの家にお邪魔しているワケで、我々が勝手に人の家を覗きに行ってる様なもの。撮影したいが、ある程度の一線は越えてはいけない。その為にも望遠レンズを使う。

EPIC EAGLE.00_00_15_07.Still002

パナソニックのGHシリーズに採用されているセンサー、マイクロフォーサーズはフルサイズセンサーよりはるかに小さい。小さいセンサー故に画角が狭くなる為に望遠撮影では有利に働く。近づけない野生動物相手の撮影に活かせるし、焦点距離が短い為に被写界深度も深く得る事ができる。ネイチャーの世界で優秀なカメラだと感じる。

後に映像をプレイバックして改めて感動した。シャープな描写、気づかなかった仕草。民生用ビデオカメラで撮っていたらこの感動は薄かったかもしれない。とにかくこれを期に私は「ネイチャー」の世界に興味を持ち、そしてLUMIXの魅力にのめり込んでいった。

2017年に「LUMIX DMC-GH5」が発売され、カメラの仕様や機能に驚いた。他の一眼レフカメラではできない事をGHシリーズでは可能にしてくれる。創りたい絵が私の頭に浮かび、表現の幅が広がる事に、心踊りワクワクしたのは記憶に新しい。

THE SNOW WOMAN.00_01_09_10.Still005

今年の私の作品は野鳥の動きを表現する為にスローモーション撮影にこだわった。北海道を舞台に、純白の美しいタンチョウは吹きつける雪と共に、勇猛なオオワシ・オジロワシはその力強い羽ばたく瞬間を、湖に佇む愛くるしいオオハクチョウは弾ける水しぶきと共に。1秒以下の、肉眼では捉えきれない世界をGH5で表現する事ができた。スローモーションは時を遅らせ、新たな世界へと導いてくれる。

私のカメラ人生の中で、強烈に関わり虜にさせられる、それがLUMIXである。

一眼ムービーの流行を皮切に、世界中で沢山の作品が生まれている。

THE SNOW WOMAN.00_02_33_16.Still010

 

ネイチャーフォトは歴史の長い世界だが、ネイチャービデオは今まで放送局や製作会社のもの、個人での作品はまだ少ない。手にし易いLUMIXのような素晴らしいカメラが世に出てきて、手にする人々のこれからの作品が楽しみである。私自身、LUMIXとの付き合いは長く続くことと思う。

top3_Moment

Leave a Comment